運動

サーキットトレーニングで美くびれを作る♪効率的な運動とは?

更新日:

サーキットトレーニングでウエストが細くなる効率的な運動とは?

きれいなくびれを作る方法に"サーキットトレーニング"があるのをご存知でしょうか?
サーキットトレーニングは、短時間で効率よく脂肪燃焼できる方法として注目されています。
今回は、サーキットトレーニングでくびれを作る方法についてまとめてみました。

サーキットトレーニングの特徴

サーキットトレーニングの特徴サーキットトレーニングは、1995年に女性のダイエット法として誕生し、大変なブームになった運動方法になります。
サーキットトレーニングの特徴は次の通りです。

サーキットトレーニングの特徴

  • 油圧マシンを使って筋トレを行う
  • 30分間の効率的な運動法
  • 有酸素運動と無酸素運動を組み合わせている
  • 初心者でも高齢者でもできる運動内容
  • 脂肪燃焼効果が高い

アスリートが本格的に行っている運動とは異なり、サーキットトレーニングの運動は、油圧式の器具を使って誰でもできる内容になっています。
わずか30分の運動でウエストが細くなりくびれができる他、ダイエット効果も高く、私も2週間で5キロのダイエットに成功しました。
効率的に短時間で運動効果を高める方法です。
脂肪燃焼が効率的にできる為、体重の減少が大きいと評判になっています。

有酸素運動と無酸素運動

有酸素運動と無酸素運動サーキットトレーニングの運動は、有酸素運動無酸素運動の繰り返しです。
有酸素運動は、マラソンやウォーキングなど酸素を思い切り吸い込んで運動する方法になります。
有酸素運動は、特に内臓脂肪を減らす効果が高く、結果が早いのが魅力です。
サーキットトレーニングでは、防音マットの上でランニングやウォーキングをします。
無酸素運動では、油圧式マシンを使用して筋トレを行います。
有酸素運動と無酸素運動を交互に行う事によって、脂肪燃焼効果がアップし、他の運動よりもカロリー消費が高いと言われています。
仕事や家事が多忙で短時間しか時間が取れない、忙しい女性には、有酸素運動と無酸素運動のサーキットトレーニングが一押しです。

脂肪燃焼効率を上げる方法

脂肪燃焼効率を上げる方法サーキットトレーニングは、有酸素運動と無酸素運動を短時間交互に行う事で、脂肪燃焼効果をアップさせ、ダイエット効果やウエストを細くする効果を高めますが、更に脂肪燃焼効果を上げる方法があります。
サーキットトレーニングの時に次のような事をすると脂肪燃焼効果がアップするでしょう。

さらに脂肪燃焼効果がアップします♪

  • 運動前と運動中または運動後に水を飲む
  • サーキットトレーニング前に軽いストレッチをする
  • 空腹のときにサーキットトレーニングをする
  • トレーニング中はしっかり体を動かす
  • 毎日サーキットトレーニングをする

運動前の水分補給はサーキットトレーニングでは常識です。
水分を取る事により、内臓まで水分がいきわたり脱水せずに運動ができます。
サーキットトレーニング前の軽いストレッチも運動効率をアップさせケガ予防や柔軟性を高めます。

空腹時にサーキットトレーニングをすると通常の2倍脂肪燃焼効果がアップすると言われています。
個人差がありますが、お腹いっぱいの時より空腹時にサーキットトレーニングをしましょう。

サーキットトレーニング中はいい加減に運動しても効果は上がりません。
やるからには30分間真剣に取り組みましょう。

サーキットトレーニングは、できるだけ毎日行う事で筋肉が付き、脂肪を燃焼しやすい体に変わっていきます。
こうなると太りにくい体に変わっていきます。

サーキットトレーニングの料金は?

サーキットトレーニングの料金は?サーキットトレーニングは、サーキットトレーニング専門店がある他、スポーツジムでサーキットトレーニングエリアがあったりします。
他にも温泉施設や公共の体育館などでサーキットトレーニング施設がある場合もあるでしょう。

それぞれ料金が異なりますが、一番安いのが公共施設のサーキットトレーニングです。
無料や有料でも1回数百円でトレーニングができます。
また、サーキットトレーニング専門店では、月会費で安く利用できる所もあり、地域によって異なりますが、5千円前後から8千円くらいの所が多いです。
スポーツジムにあるサーキットトレーニングは、スポーツジムの会費を払えば使う事ができます。
スポーツジムの会費は、1万円前後が多いですが、サーキットトレーニング代は含まれていてプールやお風呂などの施設も使えるでしょう。

サーキットトレーニングと糖質制限

サーキットトレーニングと糖質制限サーキットトレーニングをするなら、糖質制限をした方が良いということをご存知でしょうか?
糖質制限とは、糖質や炭水化物を食べないようにする食事法です。
特に米・パン・麺などの炭水化物はきれいなくびれを作りたいなら、限りなく減らすか食べない方が良いです。
私も実践していますが、最初は、お米やパンなどを食べる回数を減らし、徐々に食べる量も減らしました。
ご飯に関しては、白米ともち麦を混ぜたものを食べていて、1:3の割合です。
サーキットトレーニング(運動)糖質制限(食事)の改善で、ウエストが細くなりくびれができ、ダイエット効果も急速に現れる事があります。
最初は、サーキットトレーニングも糖質制限も辛く感じますが、慣れると食事量も減り、結果が出てくるので楽しくなるでしょう。
まずは、2週間、サーキットトレーニングと糖質制限をしてみてください。

忙しい女性におすすめのダイエット方法

忙しい女性におすすめのダイエット方法サーキットトレーニングは、女性の為に開発されたダイエットエクササイズです。
短時間で有酸素運動と無酸素運動を繰り返し行い、効率的にくびれを作る事ができます。
ダイエットにも効果的なので、多忙な女性も1日のうち30分だけ自分磨きの時間を確保してみてください。
サーキットトレーニングと食事や他のダイエット方法を組み合わせれば、更にウエストが細くなります。

-運動

Copyright© ウエスト細くする25の方法|綺麗なくびれの作り方を紹介【くびれ名人】 , 2019 All Rights Reserved.