くびれ名人|ウエストを細くする方法で綺麗なくびれの作り方を紹介!

ウエスト細くする25の方法|綺麗なくびれの作り方を紹介【くびれ名人】

食事

今すぐ簡単にダイエット?「食べる順番ダイエット」について

投稿日:

今すぐ簡単にダイエット?「食べる順番ダイエット」について

テレビなどで紹介される事も多いのですが、毎日、3食の食事で食べる順番を気にすることにより、ダイエットになると言う事をご存知でしょうか?
食べる順番によって太りにくくなるというのですから、画期的です。

今回は、食べる順番ダイエットをご紹介します。

食べる順番ダイエットとは

食べる順番ダイエットとは

最近話題の「食べる順番ダイエット」は、誰にでも簡単に実践できるダイエット方法の一つです。

食べ物を食べる順番を工夫することにより、満腹感や血糖値の上昇を抑えられるだけではなく、脂肪の吸収も抑えることができます。

すぐにウエストが細くなるなどの効果を実感できるダイエット方法ではありませんが、食べる順番を習慣にする事によりダイエットは高まるでしょう。
また、ダイエット面だけではなく健康面にも多大なメリットが食べる順番ダイエットにはあります。

食べる順番ダイエットなら、ウエストを細くしたい場合、過度な食事制限もありませんので長く続けることができると評判です。

食べる順番ダイエットの効果について

食べる順番ダイエットの効果について

食べる順番ダイエットでは、糖質を多く含む炭水化物を最後に食べることで、急な血糖値上昇を防ぐ効果があり、ダイエットに効果的と考えられています。

食事によって摂取した糖分が血液に溶けだしている量を示しているのが血糖値です。
糖質は、体内のあらゆる組織や細胞のエネルギーとなるためにかかせないものですが、エネルギーとして使用されるためには肝臓から分泌されるインスリンの力が必要となります。

このイスリンは、血中の糖を運ぶ働きを行いますが、一方余った糖を脂肪として溜めこむ性質もあるため、血糖値をあげる食事を行う事は、それだけで肥満になりやすいのです。
なので、おかずを食べる前に糖質を多く含む炭水化物を摂取する食べ方は血糖値を急上昇させ、肥満を招くインスリンを大量に分泌させることになります。

インスリンの分泌を食事の最初から少なくする為には、インスリンが出やすい炭水化物は最後に食べるのが効果的です。
まずは、汁物や野菜、次に肉や魚などのたんぱく質、最後が炭水化物にすると良いでしょう。

血糖値と肥満の関係を知って食べる順番を考えよう!

血糖値と肥満の関係を知って食べる順番を考えよう!

もし、あなたがダイエットをしていたとしたら、食事の時、どんな事に注意しますか?

以前は、圧倒的にカロリーを気にするが多くいました。でも、近年は、糖質に注意しているが増えていると思います。
糖質の摂り過ぎは太る原因だという事が判ってきて、糖質制限も話題となっているからです。
糖質制限は、大手ダイエットジムでも採用されているダイエット方法の一つです。

糖質を多く含む炭水化物を摂取することにより、急な血糖値の上昇で肥満につながります。
つまり、糖質が多い食べ物は最後に食べるべきという事です。
炭水化物を最初に食べると血糖値は食後にかなり高くなりますが、最後に食べるとそれほど血糖値が上がりません。

食事の始めが一番吸収される為、最初の方はカロリーが低く糖質も低い物を食べ、糖質高めのものは最後に少しだけ食べましょう。

血糖値と肥満の関係を知って食べる順番を考えましょう。

どんなものを最初に食べれば良いのか?

最初は水分の多いみそ汁など、汁物から食べます。
水分はお腹にたまりやすく、みそ汁は色々な具材がはいっており、満腹感を感じやすくなる効果があります。

次に、野菜や果実など食物繊維を多く含むサラダなどがオススメです。
血糖値の上昇を抑えて、脂肪の吸収を抑えることができます。

また野菜はビタミンなど豊富なうえ、美白効果もあるので女性におススメです。
特にキャベツやレタス、ブロッコリーが食物繊維を多く含みます。

おすすめの野菜にはきゅうりがあります。きゅうりは、できれば食事前に1本程度食べましょう。
きゅうりは、よく噛んで食べると、満腹感も得られますし、ダイエット成分が含まれている為、食べる順番と合わせて相乗効果が期待できます。

最後に炭水化物を食べる

最後に食べる炭水化物、ご飯や麺類などです。
炭水化物を最後に食べることが、「食べる順番ダイエット」での最大のポイントです。

1食の中で最も高いカロリーを占める炭水化物をたくさん食べないために、炭水化物は最後に食べるのがいいとされています。

ダイエットにおススメの炭水化物は発芽玄米です。
食物繊維やビタミンなどの栄養素は白米以上で、さらにダイエットに効果的と言われる成分が玄米の5倍、白米の10倍も含まれます。

一番太りやすい炭水化物はパンです。
レストランやパン屋さんで買える普通のパンはGI値が大きく高なります。
また、パン好きの方におススメなのは、マルサンアイの大豆ミックス。ダイエットにぴったりです。

食べる順番ダイエットはどこでもできる?

食べる順番ダイエットはどこでもできる?

食べる順番ダイエットをこれからやってみようと思われている人の中には、外食が多いという人もいるのではないでしょうか?
外食だと家のようにはいかないので、食べる順番が守れなさそうですが、気を付ければそうでもありません。

例えば、ワンプレートの料理でも野菜やスープから食べるようにしましょう。
次に肉や魚を食べ最後にご飯を食べます。

丼ぶりだと無理そうですが、例えば、牛丼定食でも最初に野菜やみそ汁を食べて、次にお肉、最後にご飯を食べるという風に分解して食べれば良いです。

ちょっとした工夫でダイエットになります。

-食事

Copyright© ウエスト細くする25の方法|綺麗なくびれの作り方を紹介【くびれ名人】 , 2019 All Rights Reserved.